権利収入が得られるアムウェイはなぜ【評判が悪い】の?

権利収入が得られるアムウェイはなぜ【評判が悪い】の?

「権利収入が得られるアムウェイはなぜ評判が悪いの?」というテーマで、権利収入が得られるアムウェイの「悪いところ」と「いいところ」を具体的にご紹介したいと思います。

「アムウェイ」という言葉を聞くと、

  • なんだか怪しいな〜
  • なんか不気味だな〜

と、マイナスなイメージが浮かぶでしょうか?

私自身、アムウェイという言葉を聞いた時は、権利収入が得られるアムウェイのことを何も知らなかったです。

なので、すぐに悪い印象を抱いたわけではなかったのですが・・・

話を聞いているうちに、だんだんとマイナスなイメージが大きなっていったんです…。

このように、世間では権利収入が得られるアムウェイという言葉を聞くだけで、すぐにマイナスなイメージを抱いている人が多く、とても悪い評判が広まっています。

では一体なぜ、権利収入が得られるアムウェイに対する悪い評判が、世の中に広まっているのか?

ここからは、その疑問について詳しくお話ししていこうと思います。

権利収入が得られるアムウェイとはどんな会社?

そもそも権利収入(マルチ商法)とは?

権利収入が得られるアムウェイという会社は、健康食品や化粧品、または色々な日用品を販売している会社です。

販売しているものは、普段スーパーや薬局などでよく見かけるような製品なので、何か特別怪しいものを販売しているわけではないです。

ただ、他の販売店と大きく違うところが一つあります。

それは・・・

口コミでしか製品を紹介しておらず、アムウェイの会員にならなければ、製品を購入することができないという点です。

通常、スーパーなどで販売されている製品を購入する際には、会員登録などしなくとも、製品を購入することができますよね・・・

権利収入が得られるアムウェイの場合は、口コミで紹介された時に、初めて製品を購入することが可能になるという仕組みになっているわけです。

そして、このような販売方法の仕組みを取り扱っている会社のことを「ネットワークビジネス」や「マルチ商法」と言われています。

ここで、ネットワークビジネスの販売方法の仕組みについて簡潔にお話します。

販売方法仕組み
例えば、AさんがBさんに対して製品を紹介し、Bさんが製品を購入したいとなった場合、Bさんは購入する製品の販売会社の会員になる必要があります。
そして、 Bさんが会員登録すると、その後、 もう1度Bさんが製品を購入した場合、AさんはBさんの紹介者ということで、購入金額に応じて、報酬を得ることができます。
さらにBさん、またはAさん自身で製品を口コミで紹介していくことで、続々と購入者を増やすことができ、 Aさんは大きな組織を形成することができるわけです。

このように、ネットワークビジネスの販売方法の仕組みを扱っている会社の製品を口コミで伝えることができれば、報酬として受け取れる金額がどんどん増えていきます。

なぜ、権利収入が得られるムウェイの評判は悪いの?

権利収入が得られるアムウェイという会社は約50年くらい経営を継続できているわけですが、決して違法なビジネスをしているわけではありませんが、どうして権利収入が得られるアムウェイという会社の評判はここまで悪いのでしょう?

その理由ですが、大きく分けて3つあると感じています。

宗教的な雰囲気が漂っているから

まずは、宗教のような雰囲気が漂ってしまっているということです。

権利収入が得られるアムウェイは、口コミで製品を販売し、自分の組織の人数を増やすことによって、収益を増やすことができるわけですが・・・
つまりは、組織の人達を徹底的に管理する必要があるということになるわけです。

自分の組織に入っている人達が、製品を購入し継続してくれないと、自分の収益は下がってしまうわけなので、組織のトップの方としては、「なんとしてでも自分の組織を管理しよう!」と考えます。

そしてその結果、権利収入が得られるアムウェイで活動している人達は、仲間内でホームパーティーやBBQなどの楽しいイベントを開催したり、セミナーや勉強会に参加させて、モチベーションを維持させるなどのことをしているのです。

確かに、そういった組織管理というのは、収益を得る側としてはとても重要なことであるとも言えますが・・・・

そういった活動というのは、他の人からみれば宗教的な活動にしか見えないですよね?

実際、アムウェイで活動している人達を見ると、常に一緒にいるイメージがありますし、やたら仲間内で盛り上がっているように見えるかと思います。

アムウェイで活動していたことがある方から聞いたことあるのでが、あの異様な空気感は、正直気持ち悪いなと感じたそうです。

権利収入が得られるアムウェイの報酬制度に原因?

2つ目は、アムウェイの報酬制度に原因があるということです。

アムウェイの報酬制度というのは、基本的に自分、または自分の組織にいる方達の購入金額の合計によって、キャッシュバックを受け取ることができるようになっています。

なので、一見するとどこも怪しくないような報酬制度に見えるわけなんですが、明らかに問題があるところがあります。

それは、金額に対するキャッシュバックがあまりにも少ないということです。

アムウェイは購入金額によって、キャッシュバック率が変わってくるという独自の報酬プランになっているようです。

購入金額が4万円の場合、キャッシュバック率というのは、たったの3%なんです。

しかも、購入金額が170万円以上にならないと、キャッシュバック率は20%を越えられないようになっている報酬プランだそうです。

なのでそう考えた場合、権利収入が得られるアムウェイで大きく稼ぐことは、かなり困難だと思いませんか?

このように、アムウェイで活動を始めたとして、稼ぐことができなかった方達が多くいるわけですから「そこから悪い評判が広まったのではないか?」と考えられます。

違法ギリギリの勧誘行為を行なっている?

3つ目は、違法ギリギリの勧誘行為を行なっているということです。

アムウェイは、マルチ商法を扱った製品販売をしているので、もちろん違法ではありません

しかし、権利収入が得られるアムウェイで勧誘活動をしている方達の多くが、実は違法ギリギリの勧誘行為を行なっている方もいるようです。

権利収入が得られるアムウェイの場合、会社のことを伝えたり、アムウェイ製品を口コミで伝える時には、必ず初めに、自分がアムウェイの会員として活動していることを相手に伝える必要があります。

しかし、権利収入が得られるアムウェイの活動をしている人の中にはアムウェイで開催される、ホームパーティーやイベントなどと称して誘ってから、アムウェイの口コミを始める人が少なくないそうです。

中には、権利収入が得られるアムウェイのことを何も告げずに、アムウェイ本社で開催されるセミナーに連れていき勧誘をする人もいます。

また、権利収入が得られるアムウェイに勧誘してくる方達は、自分自身がそこまで稼げていないにも関わらず、「自由な生活をおくれるほどの権利収入を得ているよ〜」などと、嘘をついて勧誘してくる方達もいるわけです。

このことから、権利収入が得られるアムウェイ自体には何の問題もないのですが、悪質な勧誘行為で活動する人達が多くいることによって、悪い評判が広まったのだと考えられます。

実際に、そのような勧誘行為を受けてアムウェイに登録をして、最終的に多額の借金を背負ってしまうほど、製品の購入を勧められるという被害も多発しているようです。

アムウェイの製品というのは、ネットワークビジネスの仕組みを取り扱っている関係で、金額が高くなっていますが、アムウェイ製品を購入することに、抵抗を感じる人も多くいると思います。

実際、アムウェイ製品の質は悪くないです。

製品が悪いのではななく、販売方法、仕組み化の方法に大きな問題があるのかなと思います。

そこで、アムウェイのようなリスクのあるビジネスではなく、おすすめの権利収入ビジネスをご紹介します。

携帯料金を「払わず」「もらっている」人がいるのをご存知ですか?

当たり前ですが、99.9%は払う側です。

もらう側0.1%に、普通の人が入る余地なんてあるはずない…

そんな常識を覆す国策である企画…

あなたも、携帯料金を毎月「もらう」権利、一生涯、むしろ子供の代まで続く権利収入を獲得しませんか?

期間限定、今気づいてしっかりと一歩を踏み出した人だけが得をします。

今現在お金持ちではない方やごく普通の一般の方でも、彼らと同じように携帯代を「払う」のではなく一生涯「もらう」方法をお伝えします。

リスクなく権利収入を得られます!!

格安SIMがどんどん世の中に浸透してきています。

ドコモ・au・ソフトバンクの3代キャリアの毎月の支払いが高すぎる。

皆さん、そう思いませんか?

格安SIMの中でも頭ひとつ抜きに出ているのは、ペンギンモバイルです。

通信容量が多いうえに、価格が安い。

しかも、2年目以降も同じ料金。

他の格安SIM会社は、ほとんど2年目以降、通信容量が下げられ、毎月の支払いが上がる。

これは、意外に知られていない現実です。

なぜなら、小さい字で書かれているんですね。

まあ、それはいいとして、ペンギンモバイルの一番の特徴は、代理店ビジネスができること。

正真正銘の電話会社の代理店ビジネスですよ。

しかも、毎月の支払い金額が、安くなって代理店もできるとしたら、どうでしょうか?

ようするに、こうなります。

毎月の電話料金+代理店費用<キャリアの場合の毎月の支払い(電話料金)

格安SIMで電話料金が下がるので、代理店費用をプラスしても安いのです。

そして、お客様に携帯料金が安くなる提案をして、格安SIM乗り換えて頂くことで権利収入を獲得できるので、お客様も代理店もうれしい、WIN-WINの関係になれる仕組みなのです。

これは素晴らしい仕組みです。

お互いが納得できる仕組みなので、ビジネスも加速するのが想像つきますよね!

ということは、ペンギンモバイルの代理店ビジネスにリスクがあるでしょうか。

私は無いと判断したので、速攻で始めました。

ペンギンモバイルを知れば知るほど、やらない理由が無いことが理解できます。

最後に

ペンギンモバイルの格安SIMを利用することで、毎月のスマホ料金がかなり節約できます!

ガラケーからスマホに変わったように、この数年でキャリアのスマホは格安SIMに乗り換える時代になっていくでしょう。

解約金を支払って今すぐ乗り換えても、半年・年単位で考えればお得ですよ。

現在の携帯会社のプランとご自身のスマホのご利用内容を検討し、本当に自分にあった携帯会社を選択しましょう!

ペンギンモバイルをご利用されたい方は当ブログにお問い合わせください。


  また、LINE@に登録して頂けると本物のすごい情報を無料でご提供します。

毎月のスマホ代が1/3になるお話です。

もっというと、無料にも出来てしまいます。

さらにもっというと、権利収入を得ることも可能です。

お金を支払う側から、収入を得る側になれるのです。

しかも、あなたのやることは、誰にでもできる、とても簡単なことです。


  スマホを格安SIMにして、節約もでき、払う側からもらう側になりませんか?

決して怪しい情報ではありません。

総務省から代理店番号を頂ける、まっとうな情報です。

まずはLINE@に登録して説明動画をご覧になってみて下さい!

興味がある方、詳細を聞きたい方などLINE@に

今すぐ登録!!

友だち追加

メールでのお問い合わせはこちら