【国が推奨】する権利収入の 始め方知りたくありませんか?

【国が推奨】する権利収入の 始め方知りたくありませんか?

これから何かビジネスを始めたいなたいな!と考えてるいるあなた。

前から考えていたお店を持ってみようかな~

いや、でも・・・

これといって販売できる商品がないし、既にノウハウの確立したビジネスで手堅く稼ぎたい!

いや、でも・・・

忙しいサラリーマンだし、家事に追われる主婦だし、お金もそんなにないし、できればスマホでできるビジネスはないのかな?

できれば、在宅でできるビジネスはないのかな?

何とか副業で稼げないかな?

・・・・・・
・・・

様々な思いがあることでしょう。

そして・・・

もし、あなたの想いが今の労働の日々から解放されたいなら、ここでおすすめする権利収入が得られるネットワークビジネス(MLM)です。

それも、ちょっと一味違うやり方なんです。

 

さて今日、ごく一般の方が、「今からお金を稼ごう!」と思ったら、どんなビジネスが選択肢として頭に浮かびますか?

投資(FX、株式、仮想通貨)で稼ぐ!

投資にも色々ありますが、不動産などの投資と比較すると、FXや株式は必要な資金があまり大きくないので、多くの人が手を出しやすい方法です。

しかし、投資は安定した収入を得るには非常に難しい世界です。

ポイント
  • 投資で大きく稼ぎたいならそれだけ大きな資本が必要。
  • リスクを取る覚悟もいる。

広告(アフィリエイト)で稼ぐ!

アフィリエイトは在宅での取り組みが可能ですし、隙間時間に取り組むことができます。

また、開始するにあたって初期費用がかからない場合がほとんどですから、沢山人が参入しやすいビジネスであるのは間違いないでしょう。

後は、根気です。

アフィリエイトは、誰もが始めやすいビジネスではありますが、決してすぐに収入になるような簡単な世界ではありません。

アフィリエイトの集客では、主に、Googleなどの検索サイトを有利に活用するためのSEO対策が必須になってきますが、こうした地道な努力をコツコツとやっていくことが重要になってきます。

人にもよりますが、おそらく、

最低でも、半年から一年の間は、ほとんど無収入のまま、知識を蓄え、技術を磨き、集客の準備をしていくことになるでしょう。

アフィリエイトにチャレンジする人は年々増加傾向にありますが、こうしたことを途中であきらめる人が多いのが現実です。

ポイント
  • アフィリエイトはしばらくは無収入の時期が続くということを認識すること。
  • 根気と諦めない努力が重要。

せどりで稼ぐ!

せどりは、特定の販売経路を活用して仕入れた商品を販売することにより、仕入れ値と売値の差額で儲ける方法です。

最近は、「Amazon」や「楽天」、インターネットオークションなどが急速に普及し始めたこともあって、インターネットを活用した販売方法がメインになってきています。

利益を生むという点だけを考えれば、とても簡単でハードルの低いやり方ですが、やり方が簡単な分、仕入れから販売までのサイクルを常に自らこなし続けなければなりません。

この方法をひとりで単純に続けるだけでは、ビジネスとして大きな収入を得ることはなかなか困難かもしれません。

ポイント
  • せどりはやってみるだけならとてもシンプル。
  • ただし、単純にやるだけでは大きな収益は期待できない。

商品販売で稼ぐ!

店を構えて、独自のコンセプトで開発した商品や仕入れた商品を販売していくという方法は、古くからあるオーソドックスな商売のやり方です。

ネットショップなら、在庫を抱えずに済むデータなどの販売も可能で、こうしたものは、価格も比較的高額な料金設定ができるため、工夫次第ではリスクを抱えずに非常に大きな収益を得ることも期待できます。

独自に販売を行うということは、経営のセンスもさることながら、アイデアやブランド力が成功の大きなウェイトを占めるということが言えます。

ポイント
  • 販売はアイデアやブランド力が不可欠。
  • 近年はネット経由の販売が主流。

フランチャイズで稼ぐ!

フランチャイズで店を起業しようと考える人は多いかと思います。

フランチャイズのわかりやすい例は、コンビニエンスストア。

例えば、コンビニだと商品やサービスの開発はもちろんのこと、経営の戦略や運営の具体的なマニュアルまで、すべてのノウハウが既にパッケージ化されています。

また、集客に際しても大手のコンビニの場合、誰もが知っているおなじみのブランドの看板を使用することができる事や、テレビCMやチラシなどに膨大な広告費用をかける必要もありません。

ただし、フランチャイズを始める際には、それなりのお金がかかります。

加盟金や店舗の工事費、研修費、他にも色々ありますが、最低でも数百万円、場合によっては数千万円かかる場合もあるそうです。
また、ロイヤリティーとしてフランチャイズの本部に支払う必要があります。

このビジネスの形態は、成功実績の前例が沢山あり、起業後は比較的一定の軌道に乗りやすいのがメリットです。

ただし、経営状態の変化を自助努力でコントロールしにくいことはデメリットです。

ポイント
  • フランチャイズは集客システムやノウハウが確立しているので手堅い。
  • ただし、初期費用やロイヤリティーなどの費用面でのリスクはかなり大きい
  • 立地環境や人手不足などの問題は自助努力で克服しづらい。

稼ぎたいのか? 労働から解放されたいのか?

稼ぎたいのか? 労働から解放されたいのか?

この他にも世の中には多くのビジネスが存在します。

その中で、どれが良い悪いということではなく、「何が目的でビジネスを始めるのか?」という点が重要になってくるはずです。

昔からの夢であった店舗を持って多くの人に喜んでもらいたい!というのであれば起業するための資金を貯めたり、商品の開発のために研究を重ねたりなど、そこに向けて一歩を踏み出していけばいいわけです。

 

あるいは、とにかくお金を稼ぎたい、それもあまり手間をかけずに大きく儲けたい!というのであればある程度のリスクを背負うことを認識した上で、投資をやってみるのもいいかもしれません。

そして・・・

あなたが、もし、労働をすることなく生活していけるような安定した収入を得たいという思いがあるなら、これまでご紹介したビジネスよりもおすすめなのが、権利収入が得られるネットワークビジネス(MLM)であると断言します。

権利収入が得られるネットワークビジネス(MLM)とは?

権利収入が得られる「MLM」というのはいったい何かというと、マルチレベルマーケティングの略で、ネットワークビジネスと呼ばれることが多いです。

このビジネスは、簡単に言うと人と人との繋がりや口コミによって製品やサービスの流通を生じさせていくという方法。

取り扱う商品として代表的なものでは、サプリメントや化粧品などがあります。

これらは物販ですが、他にも格安の携帯電話や家庭用電力などの契約を利用したサービス、共済保険や金融、旅行に関わる商品もあったりします。

権利収入が得られるネットワークビジネス(MLM)では、これらの商品やサービスを自ら開発する必要はありません。

 

すべて、企業が開発した商品やサービスを私たちに提供してくれます。

このビジネスに関わる人がいったい何をすればよいかというと、自らが個人事業主として、こうした商品やサービスの取引の一端を担って、流通の連鎖を生じさせていくことです。

権利収入が得られるネットワークビジネス(MLM)が有利な点

権利収入が得られるネットワークビジネス(MLM)が有利な点

ビジネスを始めるにあたって比較的リスクが小さい

このビジネスのほとんどは、入会費などの初期費用ががあまり大きくありません。

まったく必要のない場合もあります。

権利収入が得られるネットワークビジネス(MLM)の企業が扱う商品の価格は、だいたい数千円から、数万円。

高額なものになると中には数十万円するものもあるようですが、それは珍しい方で、概ね一万円前後です。

多くのの場合、これを月々購入するだけの条件でビジネスを始めることが可能です。

権利収入が得られるネットワークビジネス(MLM)のプランにもよりますが、ほとんどの場合は、スーパーやコンビニのように売れない可能性のある商品を無理に在庫を抱えていくリスクもありません。

 

あくまで、購入するのは自らが月々に消費する分の製品だけでいいという場合も多く、このようなケースは在庫や赤字を抱える心配がないのです。

このビジネスは最初に大きな出費をして店を構えたり、流通のシステムを購入するのではなく、自らが製品の購入者となって流通の一部に組み込まれていく、という形態をとっていくところに特徴があります。

資金がすくない人でも、何の特別な知識やスキルを持たない人でも始めることが容易であるという事が、権利収入が得られるネットワークビジネス(MLM)の大きなメリットのひとつといえます。

権利収入は自由な時間と余裕のあるライフスタイル

権利収入が得られるネットワークビジネス(MLM)が成り立っていくと、自由な時間と余裕のあるライフスタイルが得られるということ。

世間には色々な仕事がありますが、たとえそれが大手企業の社員であれ、医師であれ、アルバイトの従業員であれ、与えられた立場の職務に従事する人々はすべて労働者に他ならないということ。

労働者というのは、簡単に言うと、自らの時間を売ることで収入を得る人々のことです。

 

また、経営者であっても先行きの経営の不安に備え、色々試行錯誤を繰り返したり、あるいは自らも労働者の一部となって労働に従事したりする場合も稀ではありません。

この場合、実質的には労働者であるのと変わらないという見方もできます。

 

権利収入が得られるネットワークビジネス(MLM)の優れた点は、ビジネスが軌道に乗り出すと、安定した権利収入が入り続けるという点です。

この権利収入は、不労所得とも呼ばれます。

権利収入(不労所得)は、働くことの対価として得られる収入ではありません。

 

権利収入が得られるネットワークビジネス(MLM)は、一度正しいやり方で組織を構築してしまえば、あなたの代わりに「人という資産」が働き出すことによって、組織はあなたの手を離れて拡大し続けながら、その資産から安定した収入を得ることができるという理想的なビジネスです。

ポイント
  • ネットワークビジネスは資金面でのリスクが比較的小さい。
  • 集客に必要な人数が限られていて、集客活動に追われ続ける必要がない。

権利収入が得られるネットワークビジネス(MLM)のハードル

集客は独自で行わなければならず、権利収入(不労所得)に興味のある人を見極めて、自分で勧誘していかなければなりません。

勉強や仲間との交流のためにセミナーに参加したり、また、特に初めのうちは、勧誘をしたりする度に時間を取ってあちこちへ出かけなければならない場合もあります。

しかし近年、権利収入が得られるネットワークビジネス(MLM)の世界では、このハードルを完全に解消してしまおうという動きが主流になろうとしています。

また、それを可能にする企業の選択方法にも注目が集まっています。

 

権利収入が得られるネットワークビジネス(MLM)の活動にインターネットを導入する意義は大変大きいです。

どれくらい大きいのでしょう?

WebサイトやSNSを広告として使用することで、集客の手間を大幅に軽減できます。

もし、一般の権利収入が得られるネットワークビジネス(MLM)を経験したことのある方なら、セミナーにオンライン上で参加することができればどれだけ楽かということはすぐにピンと来るはずです。

インターネットを積極的に活用することで、時間も交通費も取られずにセミナーに参加することができるというメリットは大変大きいです。

セミナーにオンラインを活用することによって、権利収入が得られるネットワークビジネス(MLM)は、副業としてビジネスがしたい人や在宅でビジネスがしたい人にとっての敷居をさらに一段と下げることができ、多くの人を気軽に巻き込むことで、ターゲットの層も一気に裾野が広がっていきます。

まとめ

始めに戻りますが、これからビジネスを始めよう!と考えているあなたの目的は何でしょう?

お金を稼ぐことでしょうか?

それとも、労働することなく暮らしていける安定した収入を得たい、ということでしょうか?

もし、あなたの目的が労働から解放されたい!

ということであるなら、ネットワークビジネス(MLM)を選択肢のひとつにしてみることをおすすめします。

権利収入の始め方を得るビックチャンス到来!!

ビックチャンス到来!!

は今、100 年に一度とも言われるチャンスが到来!

今これを読んでいるあなたの目の前にあるのです…!!!

携帯電話の代理店権利という夢のような話を、少しご紹介すると、「2020年のオリンピックに向けての電波問題」を解決すべく動き出している国策が関係しています。

今、格安SIMというのを各社が販売しているのはご存知ですか?

docomo、au、Softbankといったいわゆる大手キャリア契約ではなく、MVNOといってこのキャリアの通信網をレンタルして通信をする事業者があり、通称格安SIMの会社が20社ほどあります。

その格安SIM会社の中で

  • 通信速度も速い
  • データ通信量も安い(格安SIMの他社と比較しても安いです)
  • かけ放題もある

それだけではなく、創業代理店権利という夢のような企画についてお伝えできる格安SIM会社あるのです。

お金持ちの人、特別な人でないとダメということではありません。

リスクなく権利収入を得られます!!

格安SIMがどんどん世の中に浸透してきています。

ドコモ・au・ソフトバンクの3代キャリアの毎月の支払いが高すぎる。

皆さん、そう思いませんか?

格安SIMの中でも頭ひとつ抜きに出ているのは、ペンギンモバイルです。

通信容量が多いうえに、価格が安い。

しかも、2年目以降も同じ料金。

他の格安SIM会社は、ほとんど2年目以降、通信容量が下げられ、毎月の支払いが上がる。

これは、意外に知られていない現実です。

なぜなら、小さい字で書かれているんですね。

まあ、それはいいとして、ペンギンモバイルの一番の特徴は、代理店ビジネスができること。

正真正銘の電話会社の代理店ビジネスですよ。

しかも、毎月の支払い金額が、安くなって代理店もできるとしたら、どうでしょうか?

ようするに、こうなります。

毎月の電話料金+代理店費用<キャリアの場合の毎月の支払い(電話料金)

格安SIMで電話料金が下がるので、代理店費用をプラスしても安いのです。

そして、お客様に携帯料金が安くなる提案をして、格安SIM乗り換えて頂くことで権利収入を獲得できるので、お客様も代理店もうれしい、WIN-WINの関係になれる仕組みなのです。

これは素晴らしい仕組みです。

お互いが納得できる仕組みなので、ビジネスも加速するのが想像つきますよね!

ということは、ペンギンモバイルの代理店ビジネスにリスクがあるでしょうか。

私は無いと判断したので、速攻で始めました。

ペンギンモバイルを知れば知るほど、やらない理由が無いことが理解できます。

”総務省”から、”正規販売代理店番号”が付与

2019年10月からペンギンモバイル代理店には、”総務省”から、”正規販売代理店番号”が付与されます!

届け出提出後、約一ヶ月程で総務省より、正規販売代理店番号が送付されてきました。

個人情報は消しておりますが、下記が私の総務省より頂いた届け出番号となります。

正規販売代理店番号

正規販売代理店番号

ペンギンモバイルの信頼性が高まり、代理店活動にも有利

ネットワークビジネス(MLM)は、ねずみ講とか怪しいとか思われがちですが、特定商取引法で定められた『連鎖販売取引』にあたり、総務省も認めている合法的な販売手法です。

総務省に届出することで、今後の代理店活動において信頼性が高まり、代理店活動にも有利となります。

今後は、名刺等に届出番号を記載いただくことで、「総務省に届出を提出した販売代理店」のPRにもなります。

ペンギンモバイルの使命

ペンギンモバイルは、既存の通信事業者から高品質で安定したネットワーク(DOCOMO回線)を借り受け、利用者のニーズに適格に応えるサービスを提供を心がげています。

ペンギンモバイルの使命は、ケータイ料金が安くなる事で救われる、本当に困っている方々に、安心と笑顔を届ける事です。

一緒に安心と笑顔を届ける代理店活動いたしませんか?

人に喜ばれる仕事なんてなかなかないですよ。

関連記事

最後に

ペンギンモバイルの格安SIMを利用することで、毎月のスマホ料金がかなり節約できます!

ガラケーからスマホに変わったように、この数年でキャリアのスマホは格安SIMに乗り換える時代になっていくでしょう。

解約金を支払って今すぐ乗り換えても、半年・年単位で考えればお得ですよ。

現在の携帯会社のプランとご自身のスマホのご利用内容を検討し、本当に自分にあった携帯会社を選択しましょう!

ペンギンモバイルをご利用されたい方は当ブログにお問い合わせください。


  また、LINE@に登録して頂けると本物のすごい情報を無料でご提供します。

毎月のスマホ代が1/3になるお話です。

もっというと、無料にも出来てしまいます。

さらにもっというと、権利収入を得ることも可能です。

お金を支払う側から、収入を得る側になれるのです。

しかも、あなたのやることは、誰にでもできる、とても簡単なことです。


  スマホを格安SIMにして、節約もでき、払う側からもらう側になりませんか?

決して怪しい情報ではありません。

国の認可を受けた、まっとうな情報です。

まずはLINE@に登録して説明動画をご覧になってみて下さい!

興味がある方、詳細を聞きたい方などLINE@に

今すぐ登録!!

友だち追加

メールでのお問い合わせはこちら