ペンギンモバイルニュース!業界初の「30分間かけ放題オプション」を追加

ペンギンモバイルニュース!業界初の「30分間かけ放題オプション」

〜 格安SIMの弱点だった音声通話も安心。ますます節約に貢献する選択肢に。 〜

一般社団法人日本自由化事業協会(本社:愛知県名古屋市,代表理事:森 勇樹)は、MVNO事業として全国展開中の格安SIMサービス「ペンギンモバイル」において、MVNO(格安SIM)としては業界初となる「30分間かけ放題オプション」を追加し、2019年3月1日より提供を開始します。

●ペンギンモバイル 月額料金

格安SIMペンギンモバイルのお得な料金プラン

 

「ペンギンモバイ」では「格安SIMでも、通話かけ放題がほしい!」というズに応えて、従来から「15分間かけ放題オプション」を提供していますが、大手キャリアから格安SIMへの移行を検討される際に「かけ放題が15分間では不安!」という、お客さまの声も多くいただいておりました。

そこで「データ通信は格安SIM。通話は大手キャリアのまま。」とせざるを得なかったお客様のための、新たな選択肢として「ペンギンモバイル」では、MVNOによる格安SIMでは業界初となる「30分間かけ放題オプション」を新たに追加。

もう、悩まずに、安心してご利用いただけるようになります。

ただし条件があり、30分かけ放題は代理店オプションとなります。

ペンギンモバイルプラン内容変更のニュース

2020年6月よりペンギンモバイル50GB→60GBへ変更致します。
月額の変更はありません(4,860円)

現行の50GBの方は、自動的に60GBへ変更になります。

大容量ユーザもペンギンモバイルへ

6月1日より24GBプランの受付を開始します。
12GBでは足りないけれど、60GBでは多すぎて使いきれない、という方のために。24GBプランの登場です(税抜3,860円)

ペンギンモバイル代理店とは?(一般社団法人 日本自由化事業協会)

30分かけ放題は代理店オプションとありましたが、そもそも代理店てなに?という方も多いのではないでしょうか?

その疑問にお答えします。

自由化事業の広報活動及び販売通信の自由化

通信の自由化は1985年に行われた電電公社の民営化が第1フェーズ、1997年のNTT法の改正によるNTT分割化が第2フェーズ 2015年のSIMロック解除によるMVNO事業者の登場が第3フェーズであり、通信自由化は集大成に向かっています。

日本自由化事業協会では、今後も「通信」「電力」「金融」に関する新たなサービス提供に努めています。

そして、日本政府が推し進める自由化(金融・通信・電力)について、一人でも多くの国民に正確に理解していただくことを目的とし活動しているのが

一般社団法人 日本自由化事業協会

事業者届出番号 C-27-01788

一般社団法人とは、利益分配しない、配当を出さない組織のことです。

株式会社は株主に配当を出しますよね。

総務省の指導により2015年5月よりSIMフリー義務化になり、他社のSIMカードを使用しても使えるようになりました!

これにより楽天、OCNをはじめ多くの企業が参入し格安スマホが登場しているわけです。

一般社団法人 日本自由化事業協会もペンギンモバイルとして参入しています。

現在格安スマホの携帯電話シェアは10%以上で今が普及期

これは国を挙げての自由化事業であり、携帯電話の需要は絶対といっていい程、格安スマホに移行するように導かれています。

これは国策です!!

すでに明るい未来が分かっている事業ということで、楽天はあっという間に参入し沢山の広告をだしていますよね。

ペンギンモバイル商品紹介動画

ペンギンモバイルは、既存の通信事業者から高品質で安定したネットワークを借り受け、利用者ニーズに適格に応えるサービス提供を心掛けています。

ペンギンモバイルの使命は、ケータイ料金が安くなることで救われる本当に困っている方々に、安心と笑顔を届けることです。

このペンギンモバイルとは本当に素晴らしい!

3.6G(ギガ)で毎月のスマホ代は、なんと1600円です。
15分かけ放題を付けても、+1250円なので、なんとなんと2850円です。

しかも2年目以降もずっとこのままの料金です。(他の格安SIMは2年目から増額されます)

それもこれも、利益を追求しない社団法人が運営するから可能なことなのです。

ペンギンモバイルの料金プランは?他社格安SIMとの比較

ペンギンモバイル(一般社団法人 日本自由化事業協会)

ペンギンモバイルの料金プランは、他社格安SIMと比較して断然、低価格です!!

その理由は社団法人であることと、店舗を持たずに口コミで広めているため経費が掛からないためなんですね。

▼ペンギンモバイルの料金プラン▼

  • 6GB:1,980円
  • 12GB:2,980円
  • 24GB:3,860円

▼他社で6GBの場合の料金▼

  • Yモバイル:3,218円(※1)
  • 楽天モバイル:2,980円
  • BIGLOBE:2,322円
  • OCNモバイル:2,322円

(※1:契約後1年間のみ2,218円)

このように、ペンギンモバイルの料金プランがいかに低価格であるかがわかりますね。

ペンギンモバイル(一般社団法人 日本自由化事業協会)の理念

すべての国民が自由化の恩恵を受けれるように情報の提供を行う。

しかも、ここからがまた驚きなんです。

ペンギンモバイルはいわゆる口コミで広げるシステムを導入しています。

国への通信会社としての届出を完了し、連鎖販売取引法で広めています。

それにもきちんとした理由があります!

ペンギンモバイルを広めてくれた方には報酬が与えられます。

そして、せめて毎月のスマホ料金を無料で使用してほしいという強い考えからです。

当然ですが、その報酬は無料をどころか毎月の収入にもなってしまいます。

今一番話題になっているジャンルでもあるので、

その収入は今後も飛躍的に上がっていくことは想像できますよね。

現に私の仲間も多くの報酬を頂いています。

格安SIMは話題性が高く、これから伸び続けるビジネスモデル

ビジネスをするタイミングは、これから伸びる業界を狙うのが鉄則です。

格安SIM業界は、ここ最近話題ですよね。

しかも、将来的にはスマホやタブレットだけでなく、自動車業界他も通信に力を入れるようになるので、SIMカードは将来的に重要なインフラになると言われています。

●今後の伸び代がかなり期待できる=収入がかなり期待できる

ということになるでしょう。

何か新しいものを買うわけではない。

たとえば、健康食品の連鎖販売取引法であれば、サプリメントを流通させなければ収入は得られませんが、お客様に新たな消費をさせる必要があるので、難易度が高く、リピート率が悪くなってしまう場合もあります。

携帯電話については、要らないから解約するって人はいないですよね。

そのため、ペンギンモバイルが扱う商品は、携帯電話がなくならない限り、リピートが発生するのです。

”総務省”から、”届出媒介受託者番号”が付与

総務省よりペンギンモバイル【届出媒介受託者番号】頂きました!!

2019年10月からペンギンモバイル代理店には、”総務省”から、”届出媒介受託者番号”が付与されます!

届け出提出後、約一ヶ月程で総務省より、届出媒介受託者番号が送付されてきました。

個人情報は消しておりますが、下記が私の総務省より頂いた届け出番号となります。

届出媒介受託者番号

届出媒介受託者番号

ペンギンモバイルの信頼性が高まり、代理店活動にも有利

ネットワークビジネス(MLM)は、ねずみ講とか怪しいとか思われがちですが、特定商取引法で定められた『連鎖販売取引』にあたり、総務省も認めている合法的な販売手法です。

総務省に届出することで、今後の代理店活動において信頼性が高まり、代理店活動にも有利となります。

今後は、名刺等に届出番号を記載いただくことで、「総務省に届出を提出した販売代理店」のPRにもなります。

ペンギンモバイルの使命

ペンギンモバイルは、既存の通信事業者から高品質で安定したネットワーク(DOCOMO回線)を借り受け、利用者のニーズに適格に応えるサービスを提供を心がげています。

ペンギンモバイルの使命は、ケータイ料金が安くなる事で救われる、本当に困っている方々に、安心と笑顔を届ける事です。

一緒に安心と笑顔を届ける代理店活動いたしませんか?

人に喜ばれる仕事なんてなかなかないですよ。

最後に

ペンギンモバイルの格安SIMを利用することで、毎月のスマホ料金がかなり節約できます!

ガラケーからスマホに変わったように、この数年でキャリアのスマホは格安SIMに乗り換える時代になっていくでしょう。

解約金を支払って今すぐ乗り換えても、半年・年単位で考えればお得ですよ。

現在の携帯会社のプランとご自身のスマホのご利用内容を検討し、本当に自分にあった携帯会社を選択しましょう!

ペンギンモバイルをご利用されたい方は当ブログにお問い合わせください。


  また、LINE@に登録して頂けると本物のすごい情報を無料でご提供します。

毎月のスマホ代が1/3になるお話です。

もっというと、無料にも出来てしまいます。

さらにもっというと、権利収入を得ることも可能です。

お金を支払う側から、収入を得る側になれるのです。

しかも、あなたのやることは、誰にでもできる、とても簡単なことです。


  スマホを格安SIMにして、節約もでき、払う側からもらう側になりませんか?

決して怪しい情報ではありません。

総務省から代理店番号を頂ける、まっとうな情報です。

まずはLINE@に登録して説明動画をご覧になってみて下さい!

興味がある方、詳細を聞きたい方などLINE@に

今すぐ登録!!

友だち追加

メールでのお問い合わせはこちら