ペンギンモバイル格安SIM【5G】はどうなるの?総務省の動向!

ペンギンモバイルSIM5Gになったらどうなるの?総務省の動向は!

総務省、MVNOでも5Gを同時期に利用できるよう大手キャリアに要請

総務省、MVNOでも5Gを同時期に利用できるよう大手キャリアに要請

総務省は12月18日、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの大手キャリア3社に対し、MVNO各社にも5Gサービスの提供に必要な情報を提供するよう要請しました。

大手キャリアからMVNOへの5Gサービス情報提供「不十分」

大手キャリアからMVNOへの情報提供「不十分」

総務省は、いわゆる「格安SIM」サービスを提供するMVNO各社も、大手キャリアと同時期に5Gサービスが提供できることが公正競争を確保する観点から重要との立場です。

しかし、大手キャリアからMVNO各社に対して、5Gサービスの提供に必要な情報が提供されているとは言えない、として12月18日、5Gサービスの機能開放に向けた要請を行いました。

5Gは、2020年春に商用サービス開始が予定されています。

同時期の機能開放、必要な5Gサービス情報提供を要請

総務省から3大キャリアへの要請の内容は、以下の3点です。

総務省から3大キャリアへの5Gサービス提供要請
  1. 自社ユーザー向けの5Gサービス提供開始と同時期に、MVNOにも5Gサービス提供に関する機能開放を行うこと
  2. MVNOが5Gサービスを円滑に提供できるよう、サービス提供に必要な情報(具体的な機能開放時期、提供エリア、通信速度、接続料、接続箇所、接続箇所における技術条件など)をMVNOに速やかに提供すること
  3. MVNOがサービス提供開始の前に必要な対応(個別協議、設備改修、ネットワーク試験等)を余裕を持って実施できるスケジュールで情報提供すること

出典:総務省

最後に

ペンギンモバイルの格安SIMを利用することで、毎月のスマホ料金がかなり節約できます!

ガラケーからスマホに変わったように、この数年でキャリアのスマホは格安SIMに乗り換える時代になっていくでしょう。

解約金を支払って今すぐ乗り換えても、半年・年単位で考えればお得ですよ。

現在の携帯会社のプランとご自身のスマホのご利用内容を検討し、本当に自分にあった携帯会社を選択しましょう!

ペンギンモバイルをご利用されたい方は当ブログにお問い合わせください。


  また、LINE@に登録して頂けると本物のすごい情報を無料でご提供します。

毎月のスマホ代が1/3になるお話です。

もっというと、無料にも出来てしまいます。

さらにもっというと、権利収入を得ることも可能です。

お金を支払う側から、収入を得る側になれるのです。

しかも、あなたのやることは、誰にでもできる、とても簡単なことです。


  スマホを格安SIMにして、節約もでき、払う側からもらう側になりませんか?

決して怪しい情報ではありません。

総務省から代理店番号を頂ける、まっとうな情報です。

まずはLINE@に登録して説明動画をご覧になってみて下さい!

興味がある方、詳細を聞きたい方などLINE@に

今すぐ登録!!

友だち追加

メールでのお問い合わせはこちら